各種電子機器製造組立
  • ゲーム機器及びゲームソフト
  • LED投光器
  • CCFL蛍光灯
  • 小型空調機器
設計・製造
  • 民生用・産業用ヒーター
  • カラオケ関連機器
  • 各種基板実装、配線、組立、
  • 検査
設 計
  • 電子機器回路、
  • メカ、ソフト設計開発
  • 自社商品販売
CSR基本方針

弊社は、お客様や取引先及び消費者をはじめ当社に関わるすべての皆さまに信頼される製品を提供し、企業価値を高めるための努力を行うことはもちろん、当社に関わるすべての皆さまとのコミュニケーションを重視し相互理解を深め、 社会・文化活動への社員参加を促進し、新たな企業風土づくりを通じて社会発展に寄与することを目指します。

そのためには、CSRを「弊社が社会の中で、持続的に発展するために、社会に対して果たすべき責任」として認識し、経営の基本的な考え方としています。

2018年11月1日

三立電機株式会社

代表取締役社長 松下 栄太郎
行動規範
  • (1) 人権の尊重とコンプライアンスの推進。
  • あらゆる人の人権を尊重し、あらゆる人に対して差別を行いません。
  • 労働、安全衛生、環境、倫理の分野で適切かつ効果的なコンプライアンス体制の構築に努めます。
  • (2) 労働安全衛生を確保。
  • 労働災害を未然に防止し、全ての従業員の安全確保に努めます。
  • 安全かつ清潔な職場環境・施設づくりに努め、全ての従業員の健康に配慮します。
  • 当社の立地する地域へ対し、操業における保安・防災に努めます。
  • (3) 企業倫理と公正取引。
  • 企業理念に基づき、企業倫理に沿った経営と公正取引に意欲的に取り組みます。
  • 組織が、健全かつ効率的に運営されるよう各業務の基準、手順を定め・監視する仕組みを構築します。
  • (4) 地球環境の保全。
  • 環境関連法規則・協定を遵守し、地球環境汚染を未然に防止するように努めます。
  • 「環境に悪いものは作らない」という考えの基に、環境配慮型製品の提供に努めます。
  • (5) 製品安全確保と品質保証。
  • 顧客が求める製品安全性・品質性能・仕様等を満足する品質管理・品質保証体制を構築し、製品品質安全の向上に努めます。
  • (6) 情報管理の徹底。
  • 事業活動を通じて得た秘密等を適切に管理し、業務上の目的以外に使用せず、第三者
    漏洩の防止に努めます。
  • 社員情報、顧客情報、など個人の人格保護の観点から個人情報の管理の徹底に努めます。
  • (7) 危機管理体制の確立。
  • 事業活動の継続に関わるあらゆる危機・非常事態を想定し、非常事態に遭遇した場合の事業継続あるいは早期復旧を可能とするために、事業継続計画(PCP)の策定・運用体制の確立に努めます。 
  • (8) 社会への貢献。
  • 「社会的責任の一環として」地域住民を社会貢献活動のパートナーとして認識し、これらのパートナーと連携・協働した活動を通じて、社会の発展に寄与することを目指します。